志摩スペイン村

志摩スペイン村 ウェブサイト TOPページへ Blog
HOME > 志摩スペイン村でしか観ることのできないライブスペクタクル!

7月 5th, 2017
志摩スペイン村でしか観ることのできないライブスペクタクル!

7月に入り、夏休みももうすぐですね!

志摩スペイン村では、今年も夏休みの期間中、ナイターを実施します。

 

期間中は、この夏限定の2つのライブスペクタクルを上演。

今回は、そんな2つのライブスペクタクルの魅力をお届けします!

(夏用)ロストイメージ

まずは、お昼の上演から。

大興奮間違いなしのライブスペクタクル「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」!

大迫力の炎と洪水の演出、そして日々変わるアクロバティックなパフォーマンスが最大の魅力のライブスペクタクルです。

1500x1000

ストーリーは、荒廃した遺跡に若者たちが訪れるところから始まります。

祭壇に置かれた「輝くボール」で鬼ごっこ(パルクール)を始めてしまう若者たち……。

実はそのボールは神殿のご本尊であるご神体の一つだったんです……。

(A)B

彼らが怒らせてしまったのは、神殿に眠る「炎の魔王」。

巨大な神殿から噴き出す大迫力の怒りの炎、炎、炎!

これはアツイ!客席まで熱風が押し寄せてきます!

01 02 03 04

そんな神の怒りを鎮めるべく、若者たちは自分たちの能力を最大限に生かしたパフォーマンスを捧げます。

大迫力のファイヤーパフォーマンス、優雅なエアリアルなど、そのパフォーマンスは圧巻!さらにこのパフォーマンス、なんと日々内容が変わるんです!

ロスト 押し寄せる大洪水B

パフォーマンスの甲斐あって、若者たちの願いが成就。

天から舞い降りた水の精が神の怒りを水で流し去ってくれます。

この水が、なんと500t!!!轟音を上げながら水しぶきがダイナミックに舞い上がります。

さきほどまでの暑さが嘘のような涼しい空気に包まれて、上演は終了。

 

吹き出す炎、間近で行われるパフォーマンス、そして溢れる洪水を目の前に、上演中はハラハラドキドキが止まりません!!

 

エスティバルフェスティバル_イメージB

パフォーマンスと演出に大興奮したあとは、感動の夜へ。

サマーナイトスペクタクル「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」!

マッピング候補B

今回の見どころの一つが、シベレス広場の建物に映し出されるプロジェクトマッピング「真夏の夜の夢」。

スペインの各所・お祭りが次から次へとリズミカルに繰り広げられます。

【B】差し替えB

クライマックスを飾るのは、大空を彩る花火!!

花火と音楽の競演「ムーンライトフィナーレ」で真夏の夜空が夢色に染まります。

ラストを飾る大きな花火は、感動間違いなしです!!

 

ナイター営業が実施されるのは、夏休み前の3連休、7月15日(土)~17日(月・祝)と、夏休み、7月22(土)~8月31日(木)の間です。

期間中は、夜のパークをお得にお楽しみいただける「ムーンライトパスポート」も販売されます。

今年の夏は、志摩スペイン村で興奮と感動の夏を過ごしませんか?

コメントをどうぞ

注意事項を必ずお読み下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)