志摩スペイン村

志摩スペイン村 ウェブサイト TOPページへ Blog
HOME >

2018 年 10 月 17 日
寒い季節にピッタリ!身体温まる「伊勢海老雑炊」はいかがですか?

Hola! みなさん、こんにちは!

朝晩はすっかり冷えてますね。

 

これからの寒い季節、心も身体も温まるような熱々のお料理をご紹介します。

ホテル志摩スペイン村 日本料理レストラン「志摩」のおすすめメニュー、

「伊勢海老雑炊」です。

伊勢海老雑炊(単品) 4,950円(サービス料・税金含む)

 

志摩産の伊勢海老を丸ごと一匹使用しています!

それだけで贅沢ですよね。

さらに出汁は、伊勢海老の殻を塩焼きにしてから

「煮きり酒」と「昆布出汁」を合わせます。

そして隠し味「西京味噌」で味を整えた絶品雑炊です!

 

そんな伊勢海老雑炊をご堪能いただける

おすすめの会席料理「海王膳」のお品書きをご紹介します。

 

 海 王 膳    10,000円サービス料・税金含む)

 

 食前酒    梅酒(又は山桃ジュース)

 前菜     季節の珍味三点盛り合せ

 椀盛り    海老しんじょう

 お造り    旬の魚介 盛り合せ

 蓋物     蛸の柔らか煮

 揚物     天婦羅盛り合わせ

 御飯     伊勢海老雑炊

 香物     盛り合せ

 デザート   アロエ蒟蒻餅

 

伊勢海老雑炊はもちろんですが、量をおさえ、料理の質を重視した、

バランスのとれた会席料理です。

伊勢志摩の海の恵み”伊勢海老”を堪能できる贅沢なお料理をお楽しみください。

 

レストラン「志摩」の店内には、ハロウィーン装飾がされており、

フォトスポットとしてもお楽しみいただけます。

ぜひお立ち寄りください!

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

ホテル志摩スペイン村

日本料理「志摩」

営業時間 18:00~21:00

お問合せ・ご予約 0599-57-3511

2018 年 10 月 10 日
☆10月10日はドンキーのお誕生日☆

綺麗な白壁とオレンジ色のレンガの屋根瓦、

そして青空のコントラストが素敵なこの場所は、

みんなのリーダー、ドンキーが住むドンキホーテ村にそっくりな場所。

こんなところにとても美しい花が!

さっそくダルシネア姫にプレゼントしなければ!!

 

あれれ?今日はお花を贈る側ではなく、もらう側では??

あこがれの姫君ダルのことを想うと、

自分の誕生日もすっかり忘れてしまうみたい。

 

お誕生日おめでとう、ドンキー!

2018 年 9 月 26 日
ホテル志摩スペイン村のアメニティがミキモトコスメティックスのモイストプラスシリーズに!

ホテル志摩スペイン村の客室内にご用意しているアメニティの

シャンプー・コンディショナー・ボディソープをこの度、

一新することになりました!

 

ミキモトコスメティックスのモイストプラスシリーズです。

シャンプー・コンディショナーともにノンシリコンで、

真珠層から抽出したアミノ酸「パールコンキオリン」が髪に潤いをあたえ、

しっとりとした髪に導いてくれるそうです。

 

某百貨店オンライン人気コスメランキングで1位を獲得した、

実績のあるシャンプーです。

 

10月頃から順次客室に設置していきます。

また、ホテルのスーベニアショップでも販売する予定ですので、

お土産にもおすすめです。

 

2018 年 9 月 20 日
秋の全国交通安全運動出動式にチョッキー出動!!

今日、志摩スペイン村で地元 鳥羽警察署をはじめ関係機関団体の方々が出席して

「秋の全国交通安全運動」の出動式が開催されました。

ピーポ君と談笑するチョッキー

チョッキーも今日は応援に駆けつけました!

おとなりは、

三重県警察公式マスコット

ミーポくん と

手前が三重県交通安全協会シンボルマスコット

ストッピーもいっしょです!

DSC_1143

緊張しているチョッキー

ちゃんと鳥羽署長のお話を聞いています!

DSC_1172

そして

しまの杜保育園、第二しまの杜保育園の園児のみなさんといっしょに

子供交通安全宣言!!

DSC_1197

みんな よくできました!

あいにくのお天気でしたが

みんな笑顔で記念撮影

DSC_1216

志摩高校のお兄さん、お姉さんも

DSC_1218

最後は、パトカーとチョッキー

敬礼!!

みなさん交通安全に気をつけましょう!!

 

2018 年 9 月 19 日
あなたに感じてほしいフラメンコがあります

吹く風が涼しくなり、秋の訪れを感じられるようになりました。

夏の忙しさにひと息つく暇もなく、秋もまた足早に過ぎ去って、

人恋しい季節がやってきそう…

 

なんて少し、感傷的になってしまいましたが、気を取り直して!

フラメンコショー「カンシオン・デ・アモール」の制作秘話をひとつ。

 

何故ハートとカモメなのか??

演出・構成・振付を担当しているホセ・バリオス氏が過去の作品でも伝えていますが、

「el amor es una ave rebeled 」

「恋、それは、捕まえても手を離すと逃げてしまう鳥のようなものです」

~2010年「CARMEN」より~

 

彼の思い描く恋のイメージが、恋と鳥は、まさにひとつなのです。

 

このように「カンシオン・デ・アモール」には、

いろんな愛の表現があり、愛が溢れています。

 

ショーをご覧いただいた皆様には、たくさんの愛が届くことでしょう。

カルメンホールでは、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

フラメンコショー「カンシオン・デ・アモール」

2018年12月2日までの上演です。