志摩スペイン村

志摩スペイン村 ウェブサイト TOPページへ Blog
HOME > ショップ

2019 年 3 月 20 日
新商品、ぞくぞく入荷中!

「Gracias Amigos!」の合言葉とともに25周年という記念すべき1年がスタート!

スーベニアショップ「アスタ ラ ビスタ」では、25周年限定のグッズやお菓子など、

新商品が続々入荷しています。

現在入荷している新商品だけでもこんなにたくさん♪

その中から今回ご紹介するのはこちら!

ピンバッチセットです。

25周年衣装のドンキー、ダル、チョッキーのかわいいピンバッチに加え、

25周年ロゴマーク型ピンバッチも付いています!

 

そしてもう一つご紹介したい商品がこちら!

かわいいイラストがプリントされたマシュマロです。

もちもち食感のマシュマロの中にチョコが入っていて、

食べ始めたら手がとまらない(๑´ڡ`๑)

 

その他にも「アスタ ラ ビスタ」では、地元・伊勢志摩の商品やお酒など

ラインナップを充実させておりますので、

ぜひゆっくりと店内をご覧くださいね!

 

【販売店舗】アスタ ラ ビスタ

・25周年ピンバッチセット 1,300円

・マシュマロ(6個入り)   450円

2019 年 2 月 17 日
イチオシのポテチ♥

Hola! みなさん、こんにちは!

今回ご紹介するのは「Rubio ポテトチップス」。

 

スペインのポテトチップスメーカー「ルビオ」が

個性的でおいしいことを追求し、なおかつ特別なフレーバー、

目を引くパッケージデザインにこだわって開発したという

EXTRAORDINARIAシリーズ。

フレーバーは2種類。

”ラズベリー&ペッパー”と”フライドエッグ”。

 

”ラズベリー&ペッパー”は心地よいラズベリーのアロマと、

ピリッと黒胡椒が効いたチップス。

 

”フライドエッグ”はまるで目玉焼きを食べているかのような、

新感覚のフレーバー。

 

イチオシなのは、このフライドエッグ。

初めて食べたその瞬間、思わず「あぁ!」と、

声を上げてしまいました。

 

本当に、フライドエッグ(目玉焼き)の端っこのところの味がするんです!

この再現力、半端ないっ!!

 

どちらもパッケージがお洒落でお土産にもピッタリ♪

しっかりとしたフレーバーなので、

ワインなどのアルコールにも合いそうです。

 

数量限定商品なので、なくなり次第終了となります。

この機会に試してみないと、キャストが買い占めしちゃうかも…

 

 

販売店舗【ファボリト】

「Rubio ポテトチップス」

”ラズベリー&ペッパー” 480円

”フライドエッグ” 480円

 

2019 年 1 月 3 日
パリパリ、トロッととろけるスイーツ♪

Hola! みなさん、こんにちは。

みなさんは、”クレマカタラナ”をご存知ですか?

 

”クレマカタラナ”は、スペイン版のクレームブリュレ。

スペイン・カタルーニャ地方伝統のスイーツです。

卵や牛乳、生クリーム、砂糖、小麦粉などで作ったクリームを冷やし、

食べる直前に表面に砂糖をふってバーナーなどで炙って仕上げます。

 

炙った表面はパリパリ、中はトロッ!

焦がしたカラメルのほろ苦さとクリームの甘さがマッチして、

思わずうっとりしちゃう美味しさ♡

 

”クレマカタラナ”は、パーク内のレストランでもお召上がりいただけますので、

ぜひ一度味わってみてください♪

レストラン「アルハンブラ」

クレマカタラナ 450円

 

そしてその味が気に入った方は、エスパーニャ通りのショップ「ファボリト」へ!

「ファボリト」はスペインを中心とした世界各国のお菓子や食品を取り揃えたお店なのですが、

ここにも美味しいクレマカタラナを自宅で手軽に簡単に作れる

”カルメンシータ クレマカタラーナの素”を販売しております。

ご家族やお友達、みんなで楽しむひとときにピッタリのスイーツなので、

こちらもぜひお楽しみください。

 

オレンジやレモンなど柑橘類の果物の皮で風味付けすると、

より本格的な”クレマカタラナ”になりますよ♪

クレームブリュレに似た”クレマカタラナ”。

クレームブリュレは日本ではおなじみのフランスのスイーツですが、

”クレマカタラナ”はその原型という説もあるのだとか。

いろいろ食べ比べてみるのも楽しそうですね!

 

「ファボリト」

カルメンシータ クレマカタラーナの素 330円

 

※商品内容や料金は変更になる場合があります。

2018 年 12 月 20 日
カフェ「ミ カサ」でほっこりひとやすみ

マヨール広場にあるカフェ「ミ カサ」は、

パークでたくさん遊んで、ちょっとひと休みするには絶好のスポット。

店内からは、シベレス広場・マヨール広場の両方を一望でき、

パルケの仲間たちと出会えるチャンスがグーっと高まります。

 

またwi-fiが設置されているので、インターネットのアクセスもサックサクです。

冬の穏やかな日差しが差し込むカフェ「ミ カサ」で、

温かい飲み物を飲みながら、パークの思い出を綴ってみてはいかがですか??